エピソード45 バングラデシュ

超大型サイクロン「シドル」の直撃によりバングラデシュが甚大な被害を蒙った。
僕がバングラデシュという国家の名を始めて知ったのは、多分高校に通っていた頃、
「バングラデシュ難民救済コンサート」によってである。
独立戦争の混乱で故国を追われた人々を飢えなどから救うために
故ジョージ・ハリソンの主導により多くのミュージシャンが参加し、
Madison S.G.で開催されたチャリティー・コンサートである。

次にその名を聞いたのは、日本赤軍によるダッカ空港での
日航機ハイジャック人質事件である。
現総理の実父である当時の首相は自国テロリストの要求をおおっぴらに呑み、
身代金を支払い、服役中であった赤軍派のシンパ数人を釈放したのであった。
諸国から多くの非難を受ける結果となったが、なにはともあれJAL472便の機内に
血が流されることはなかった。めでたしめでたし...か?
福田シニアは「人命は地球より重い」という台詞を残したが、そんならジュニア、
劣悪なテロ国家に人質となって久しい重い人命を一刻も早く奪還してくれ。

そして今回のサイクロン被害である。ほんとうにバングラデシュの国民は気の毒だ。
国旗は緑地に赤い円である。我が国の国旗によく似ている。
日の丸が白ご飯の梅干弁当なら、バングラデシュのは
ご飯の上に海苔をおごってあるように見える。ちょっぴり豪華である。
でも実際のバングラデシュの状況はまったく逆で、
人民の半分以上が文盲、(変換できないってことはN.G.wordなのかな?)
失業率も非常に高い。
人口が我が国より多いとは驚きである。因みに世界第八位だそうだ。
とにかく、心からお見舞い申し上げたい。

あれっ?どっかで金森幸介が登場するはずだったんだけどなあ...
忘れてました。まあたまには休養ということで。

ところで幸介WEBのBBSの存在がなくなってますが、どうなってんでしょ。