幸介からのメッセージ2004/04/03

# 有山じゅんじ “ Thinkin' Of You ”

石を投げれば、ミュージシャンにあたる。
そんな街で、これは特別だと感じさせてくれる音楽に出会え
ることはめったにない。
有山じゅんじは、特別な存在だ。

誰にも書けない曲を書く。
誰にも弾けないギターを弾く。
誰にも出来ないやり方で、誰にでもわかるような音楽にする。
それは、いつもあまりにもさりげなく行われるので、誰もそ
れが「奇跡のような音楽」だとは気付かない。

新しい「奇跡のような音楽」が届いた。
何かが変わっている。でも、何も変わっていない。
『深化する』という言葉が、音になって、歌になって、6年
ぶりのアルバムになって届いた。

彼がつまびくギターにそっと耳を傾けよう。
彼がくちずさむ唄にじっと心を傾けよう。
遠いところへ行こうとしている人がいることがわかる。
有山じゅんじは、特別な存在だ。