TRIP#10  「続・部位」   その2「胼胝」taco

からだ一つが頼りの人達は、体のどこかに堅いタコを持つ、という。
そして金森幸介のタコは、右手親指の横、第一関節付近にあるという。
ご存知の通り、金森幸介はギターを弾くときピックを使わない。
現在のスタイルになってから、フィンガーピッキングを繰り返すうちに
親指の横っちょが堅くなったのだそうだ。
そして、その堅さはべ~んっと弦を弾くのに丁度よい堅さであり、
このタコが金森幸介の奏法や音色になくてはならないタコなのだという。
したがって、より完璧なコピーを目指す人達は、
このタコ作りから始めるといいかもしれません。
僕自身やったことはありませんが(だって痛そうなんだもん)
だいたい2週間ぐらい弾きまくったらできるそうです。
と言っても 個人差もあるだろうし、もしできなかったからといって、
真珠を移植してもやっぱりダメだと思います。

 HAVE A GOOD TRIP!