TRIP#7  「電話」

旅はいつも一本の電話から始まる。
お互いのスケジュールを確認し、出発する日を告げる。
ただそれだけなのだが、なかなかそこへたどり着かない。
そして金森幸介の電話の声はめちゃめちゃでっかい。


例その1
呼び出し音・トゥルルルッ、トゥルルルッ、ガチャッ。
幸介:もしも~しっ
わし:はいはい(かけてる方)
幸介:もしも~しっ(かけられてる方)
わし:はいはい
幸介:もしも~しっ
わし:はいはい
幸介:もしも~しっ
わし:声でっかいねん!
幸介:もしも~しっ
わし:うるさいなあもう、誰ですか~(かけてる方)
幸介:え~っ、こちらコードネーム愛の狩人。(かけられてる方)
わし:コードネーム?愛の狩人?・・・あずさ2号?
幸介:ちゃうちゃう、なんで8時ちょうどに電車のらなあかんねん、そちらのコードネームは?
わし:こちらコードネーム窓辺のマーガレット
幸介:えっ?窓辺のマーガレット?・・咲いてるか~?
わし:咲いてまっせ~(アホちゃうか)
幸介:結構結構、元気か~
わし:めちゃめちゃ元気ですよ~、そちらは~?
幸介:元気やで~、ろくなことないけどな~
わし:え~?また犬にかまれたんですか~?
幸介:かまれてないちゅうねん、おまえそのネタすきやな~
わし:大好きです、正確に何年何月何日に噛まれたかおぼえてますか
幸介:思い出したくないちゅうねん、そんなこと
わし:え~、おもしろいのにな~、ところでスケジュールの確認ですが~
幸介:いつ~?


上記のようなタイプは比較的あっさり系である。
またいつか、違うタイプも紹介してみたい。